世界三大料理の一つ「トルコ料理」の伝統的ヨーグルト料理チュルブル風目玉焼きのレシピ/作り方

トルコ料理のチュルブル風目玉焼き

トルコの伝統料理「チュルブル」は、ポーチドエッグにヨーグルトソースと辛いバターソースをかけていただく料理です。

るんるん
馴染み深い目玉焼きが、ヨーグルトを使うと全く違う料理に仕上がってビックリですよ。

慌ただしい朝に、より簡単に作ることができる目玉焼きにアレンジしました。
ヨーグルトと卵は、とっても好相性。このヨーグルトソースは、たいていの卵料理にマッチします。

るんるん
時間のない朝でもわりと手軽に作れますよ♪

ヨーグルトソースは、ゆで卵、スクランブルエッグ、卵焼きなど、好みのものにかけても美味しいです。

材料(2人分)

  • 卵…4個
  • クレソン…適宜
  • プチトマト…適宜
  • サラダ油…大さじ1
  • 水…大さじ1

ヨーグルトソース

  • ヨーグルト…250g
  • おろしニンニク…小さじ1
  • 塩…小さじ1
  • さとう…ひとつまみ
  • パセリ…5g(2房ぐらい)

バターソース

  • バター…10g
  • カイエンヌペッパー…小さじ1/2
  • あらびきコショウ…小さじ1/2
  • カルダモンパウダー…小さじ1/2

作り方

ヨーグルトソースを作る

パセリはみじん切りにする。
ボウルに、ヨーグルトソースの材料を全て入れ、よく混ぜ合わせる。

目玉焼きを作る

よく熱したフライパンにサラダ油をしき、卵を入れて蓋をし、中火で1分焼いたら蓋を取って水(大さじ1)を入れ、再び蓋をして5秒数えて火を止めます。
そのまま1分~1分30秒ほど蒸らす。目玉焼きができあがったら、皿に移します。

るんるん
卵の焼き具合はあくまでも目安になります。

バターソースを作る

フライパンを熱してバターを入れ、バターが溶けたら、バターソースの材料を全て入れて混ぜ合わせます。

目玉焼きにソースをかけて完成

出来上がったヨーグルトソースとバターソースを目玉焼きにまわしかけ、クレソンとプチトマトを添えて出来上がりです。

トルコの伝統料理「チュルブル」風の目玉焼き

基本のヨーグルトソースはヨーグルトとにんにくを混ぜるだけ。
風味づけとして刻んだパセリを加えましたが、ねぎやバジル、大葉など好みのものを使用しても美味しいです。

バターソースに加えるスパイスは、いちばんシンプルなものなら、とうがらしだけでもOK。今回のレシピではカルダモンを加えていますが、カレー粉や七味などに変えてもよく合います。

トルコのヨーグルト事情

中華、フレンチと並んで世界三大料理のひとつに数えられるトルコ料理。トルコはヨーロッパとアジアの中間に位置し、両方の良いところを持ち合わせた料理体系を作り上げました。

また、交易の拠点だったため世界中のあらゆる食材を駆使することができ、他の国には見られない、洗練された味つけ・調理文化を持つに至ったのだと言われています。そんなトルコで有名なのが、ヨーグルト。羊乳や水牛乳から作られ、とても味の濃いおいしいヨーグルトで名物となっています。

トルコの人にとって、ヨーグルト料理は日常に欠かせないもの。特に好まれているのが、ヨーグルトととうがらしのブレンドです。日本ではまず見られない組み合わせですが、一度慣れると、トルコ料理の素晴らしさの一端が実感できます。消化に良く代謝を活性化させるうえ、乳酸菌もたくさんとれるので、健康面でも優秀な食べ物です。

ヨーグルトを自宅で簡単に作れるのはご存知ですか?

2兆個の乳酸菌と酵母にビフィズス菌が加わった人気の手作りケフィアヨーグルト。しかも「生きている」から効果もケタ違い。
ダイエットや美肌に繋がったりと、効果効能で選ぶならおすすめのヨーグルトです。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × 2 =

この記事をかいた人

るんるん

*乳製品を扱う専門メーカー勤務*
牛乳嫌いで小さい頃からヨーグルトを毎日食べていたヨーグルト好き♡
薬局で美容部員の経験があるので美容に関する知識は豊富で美意識高め。女子力UP目指して日々料理の腕を磨いています。