水切りヨーグルトでカロリーオフ!南イタリア風レモンクリームパスタのレシピ/作り方

南イタリア風レモンパスタ

この記事では

  • 水切りヨーグルトを使った「南イタリア風レモンクリームパスタ」の作り方

をご紹介します。

南イタリアでフレッシュチーズは生活に欠かせないもの。
日本でも定番となっている、モッツアレラチーズや、ティラミスに使うマスカルポーネチーズも、フレッシュチーズです。

なかでも、フレッシュチーズとレモンとオリーブオイルの組み合わせは定番中の定番。

そこで今回は、イタリアのフレッシュチーズのひとつリコッタチーズのかわりに「水切りヨーグルト」を使用して、南イタリアでよく食べられているパスタの作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • レモン…1/2個
  • 水切りヨーグルト…200g
  • パルメザンチーズ(粉チーズでもよい)…30g
  • 塩…小さじ1
  • こしょう…少々
  • オリーブオイル…大さじ3
  • 生ハム…適宜
  • バジル…適宜
  • 生パスタ(ほうれんそう入り)…220g
準備
材料の水切りヨーグルトは予め作っておいてください。作り方がわからない方は「水切りヨーグルトの作り方」を参考にしてください。

作り方

レモンの準備

レモンの皮を少量すりおろし、果汁を絞り、合わせて器に入れておきます。

フレッシュチーズソースを作る

ボウルに、水切りヨーグルト、パルメザンチーズ、塩、こしょうを入れて混ぜ合わせます。

パスタを茹でる

生パスタをアルデンテに茹でます。

るんるん

アルデンテ
生パスタの場合、わたしはいつもパッケージに記載のある茹で時間より「マイナス30秒」にしています。

茹でたパスタとからめる

パスタが茹で上がったら、湯を切り、2のボウルに入れます。
1で準備したレモン、オリーブオイルを加えてパスタとソースをからめます。

出来上がり

器に盛り、生ハムをのせ、バジルを飾って出来上がりです。

南イタリア風レモンパスタ
南イタリア風レモンパスタ

水切りヨーグルトは、手軽に手作りできるフレッシュチーズなので、さまざまな料理に活用できますよ。
また、他のチーズと比べてカロリーが低いのが嬉しいところです。

水切りヨーグルトとホエー

水切りヨーグルトの作り方 自宅にあるものだけを使って誰でも簡単に作る方法

2019年5月15日

ヨーグルトを自宅で簡単に作れるのはご存知ですか?

2兆個の乳酸菌と酵母にビフィズス菌が加わった人気の手作りケフィアヨーグルト。しかも「生きている」から効果もケタ違い。
ダイエットや美肌に繋がったりと、効果効能で選ぶならおすすめのヨーグルトです。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × four =

この記事をかいた人

るんるん

*乳製品を扱う専門メーカー勤務*
牛乳嫌いで小さい頃からヨーグルトを毎日食べていたヨーグルト好き♡
薬局で美容部員の経験があるので美容に関する知識は豊富で美意識高め。女子力UP目指して日々料理の腕を磨いています。